YOSAKOI 札幌祭

院長の坂井です。過ごしやすい季節になってきましたね。

『令和』への改元当日は粛々と過ごされたことと思います。

よく気分転換がてら滝野方面にドライブに行くのですが、寂しかった樹々から一斉に若葉が芽吹き、春から初夏に向かい初めていることを感じられました。

毎年6月は何か行事があったっけ?と思うのですが、YOSAKOIソーラン祭りや札幌夏まつり(北海道神宮例祭)など、人出の多い行事が続きます。

娘も大学生になって1ヶ月以上経ちましたが、曜日によって講義の開始時間が異なるため、生活時間が乱れがちです。

『何時に寝ようが朝起きる時間を変えないこと』が院長が学生時代に会得した体調管理の秘訣です。

服装も防寒から防風を主体にした軽装になる時期。

急な気温の低下で、体を冷やさないように注意しましょう。

長過ぎた連休や気圧の変化など、些細なことが体調を損ねる要因になるため、疲れた体を癒しにぜひお越し下さい。

YOSAKOI

Follow me!