気温・湿度に注目してますか?

札幌市南区 ゆったり「貸し切り」整体サロン 癒し処さかい
院長の坂井です。

気温・湿度に注目してますか?

夏場に気温が高くなると、空気中に含まれる水分量も多くなり、体から蒸発する水分が少なくなって蒸し暑く感じるようになります。

同じ室温なら湿度を下げたほうがより快適に感じられます。

冷房は温度を下げる時に電力を多く消費するため、自動運転で利用したほうが、こまめに電源をON・OFFしたり温度設定を変えるよりも省エネになります。

家電メーカーの省エネに関する回答で話題になったのが
『だいたいどこのエアコンも、前面のパネルをぱかっと開ける→フィルターを取る→掃除機で埃を吸う→水洗い→陰干し→フィルターつける、でOKです。やったことない人はこれだけでそうとう電気代が下がるはず。』
この事を知らない人が多いようです。

エアコンを設置していない場合は、対角線上に窓を2箇所開けて風の通り道を作り、湿気を逃して湿度の調整をしましょう。

ちなみに快適に感じられる気温と湿度の組み合わせは以下を目安にしてみて下さい。(参考:TANITA)

【快適温度】 20~25℃ 【快適湿度】 40~70%

Peace & Stay safe・寛容・助け合い・労りあいで凌ぎましょう!